FC2ブログ
伸縮式のリード。。。
2013 / 01 / 20 ( Sun )
ワンと外出する時、どんなリードを使っていますか?

私が最近よく目にするのは、ワンの動きによって自動に伸びたり巻き取ってくれたりする伸縮式のリードです。
特に小型犬の飼い主さんが利用しているように見られます。

引っ張りが強くてお散歩が大変だけど、このリードだと楽だから。。。という理由で使っている方もいらっしゃるようです。

確かにワンが自由に好きな所へ動けるし、好きな様に色々なところの匂いもかげるのでマナーと使い方さえしっかりと理解していれば、とても便利なリードだ思います。


まず、使い方ですが長さを固定するのも自由に伸縮させるのもボタン1つの作業です。
これを上手に使いこなせなければ人もワンも危険な場面に遭遇してしまうことが多々起こってしまいます。
また、他人、他犬に危険が及ぶ事だって十分起こり得ることです。

そしてマナーですが、ロックを外してフリーにした場合、使用する場所には限りがあります。
住宅街、人通りの多い場所、人や子供や他のワンが多くいる場所や、公道等の普段の散歩では使うべきではないと思います。

「うちの犬は大丈夫ですから」じゃないんです。
犬が苦手な人や、犬が苦手な犬や、犬同士の相性だってあります。

じゃあ、どうしたらいいの?
となると、単純に広い場所でノーリードにしないでワンが自由に動いたり匂いを嗅いだり出来る様に使って行けばいいと思います。
但し、知らないワンが来た時や小さな子供が来た時には、ロックして通常のリードの長さ(120cm位)に固定をするべきだと思います。

先日、こんなことがありました。

ワタシの家は住宅街にありますが、門の下の方には小型犬であればくぐれてしまうくらいのスペースがあります。
そこを、伸縮式のリードをフリーの状態で散歩しているワンがくぐって門の中に入って来てリードが伸びている範囲でひとしきり匂いを嗅ぎ出て行きました。
家主であるワタシがその場所にいても、そのワンの飼い主さんは呼び戻す事もなく、「すみません」でもなく何事もなかったように、通り過ぎて行きました。

ここまで来ると、モラルの問題になってしまうのですが。。。

便利な道具を使うときには、使い方、マナー、モラルを十分に理解してからにしたいですね。


16 : 30 : 11 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
降ってますね~
2013 / 01 / 14 ( Mon )
降り続いていますね~雪


hulaは足どころか体まで埋まってしまうほどの雪なので、腰のことも考え5分で断念。

hula&雪


NANAは始めての雪に大興奮。


NANA初雪体験

私は筋肉痛になりそう
(あっ、ちなみに写真を加工してありますが、どちらもリードは付いております)

ワタシは雪が大好きです。
昔、雪の中で生活してみたいと思い、半年間雪山にこもったことがあります。

雪のない都市で生活をしているからでしょうね。

いろんな音が雪に吸収されていく感じ、雪の音の感じ。。。
心まで真っ白にしてくれるような感覚。。。

その頃の夏の過ごし方は海でした。
スキューバをやるために、一人で2週間ほど離島にこもったり、週末ごとに車を走らせて近場の海に潜りに行ったり。。。海も大好きです。
潜っている時の、海の中の音のない感覚の中に魚が食事のために岩をつついたり、レギュレーターから漏れる自分の呼吸音。
地上では見られないのではないかと思うくらいの、素晴らし景色。
穏やかな時の海は雪とは少し違って、「何があっても受け入れるよ」と言ってくれているような優しい感じ。

もちろん、潜っていて海の怖さを感じとことも多々ありましたけど。。。


最近はどちらもすっかりご無沙汰ですが、またいつか行きたいと思っています。



そうそう。。。
猫のモーリンですが、雪が積もっているベランダに出してあげたら怒られました


そろそろ雪かきをしてきます

16 : 56 : 51 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
傘。。。
2013 / 01 / 07 ( Mon )
アップしない日が続く中、立て続けのアップ。
気まぐれでスミマセン

今回はフリースタイルのお話を。。。

少し前に今年の3月、4月に向けての曲を決めました。
ワタシとhulaにとって3曲目になります。

1曲目は初めてフリースタイルに挑戦した時の曲。
これは1年半以上やりました。
いろいろあり、この曲は卒業する事にしました。

2曲目は、付け焼刃。
ホントに付け焼刃で2週間で曲とルーティーンを決めた物で、1回限りの本番となりました。
(最初からそのつもりだったので。。。あっ、でも適当と言う意味ではなくむしろ心を込めて作ったので満足してます


そして、今回の3曲目。

今までは、なんとなくこの曲でいいかな~
テンポもhulaには合うかな~
私もこの曲好きだしな~

って感じで選んでいましたが、今回の曲はすんなりと心に入ってきて、この曲でやってみたいと思ったのです。

そして、去年の年末。。。
決めた曲を一緒にレッスンしている仲間に聴いてもらったトコロ。。。
小道具として、傘をを持った方がいい!!!という意見が多かったのです。

確かに今回の曲のイメージとしては、傘は必需品かも知れない。

ワタシ、ビニール傘を持ってやってみました。

ムズカシイ。。。

手持ちの小道具って、誘導にも使えるのは確か。
でも、ただの誘導のための道具にしか見えなくなってしまうと、かなりのマイナスになってしまいます。

しかも相手が開いたり閉じたりする傘だったりすると、開いたり閉じたりした方が使い方としてはおもしろい訳であって、閉じたら広がらないように、まとめてボタン留めたりする必要があるワケで。。
でもって、やっとまとめた傘をまた開きたいシーンもあったりして。。。

hulaを誘導しながら傘さばき???
余裕が


しかもターゲットスティック大好きのhulaは傘をターゲットにしてしまい、すべての動きが傘に付いてくる
おかしいくらい、アタフタしながらお目目キラキラで傘に喰らい付いてくる

でも、ワタシとしてはターゲットにしたい部分もあるし、そうじゃない部分もあったりするので厄介です。

まだ3カ月あるし、ルーティーンが出来あがってる訳でもないので、練習次第かな~とは思っているけど
傘を使うかどうかは相当迷ってます。

上手く使いこなせれば絶対に効果的だとは思うのだけれど。。。。


16 : 21 : 40 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム |