FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
災害時ペット同行避難セミナーに行ってきました
2018 / 02 / 26 ( Mon )
昨日は中野サンプラザで開催された、「災害時におけるペット同行避難」のセミナーに行ってきました。
同じ日、同じ時間帯に環境省でもテーマを同じくしたシンポジウムが開かれていたようです。

私が参加したセミナーでは熊本大震災の現場でペットの為に色々と動かれていた方から、現場で実際に起こった事をたくさん聞かせて頂く事が出来ました。

とても勉強になり、ここでシェアしたい所ですが「同行避難」に関しては、私自身がまだまだ勉強不足。
間違った情報や、言葉足らずで上手く伝わらなかったりすると大変な事になってしまうので、もっと勉強してから少しづつ発信していけたらと思っています。




昨日のセミナーでの内容の1つに、災害が起こる起こらないに関わらず、犬を飼っている人同士のコミュニケーションがとても大切で、日常のその背景が、何かが起こった時にそのまま反映される。と言うお話がありました。

「あ~そうだよな~」と思いました。

大抵の場合、犬飼さん同士がお散歩中に挨拶を交わしたり、初対面でも何となく立ち話に発展したり。。。そうやって少しづつ知り合いになっていく。という感じだと思います。

そうする事によって、相手の犬の事も知ることが出来るし、自分の犬の事も少しづつ知ってもらえて、そして犬同士も知り合いになれます。
(それ以前に犬は散歩中に嗅いでいる匂いで、その犬の存在には気づいていると思いますが(笑))それはさておき。。。)



でも。。。。。。

犬飼さん同士のコミュニケーションって、犬ありきですよね。

犬によっては知らない人が怖い・苦手で吠えてしまう。
もしくは、他の犬が苦手で近くに寄れない・吠えてしまう。もしくはちょっと威嚇しちゃったりする。。。

こういう場合、なるべく自分の犬が興奮したり怖がったり、相手の方に迷惑を掛けない様にと、飼い主さんが他の人や犬との接触を避けながらお散歩したりします。
でもそれを続けていると、飼い主同士のコミュニケーションなんてなかなか取れないですよね。

我が家の雑種犬NANAも知らない人が苦手だったりするので、そういうタイプの犬の飼い主さんの気持ちはとても良く解ります。

どんな人でも、どんな犬でも、いつでも「Welcome」と言う犬もたくさんいます。

その反面、パピーの頃から頑張って社会化に力を入れて来たのに、どうしても何かに対して苦手意識が残ってしまったままの犬もたくさんいます。
犬種や性格。そして飼い主さんの犬への対応も関係していると思います。

社会化。やっぱり大切!!

そして犬が自分で自分の気持ちをセルフコントロール出来る様にしてあげる事も大切。


成犬でも社会化を進めていく事も、犬が自身でセルフコントロール出来る様にしてあげる事も可能です。

うちの犬は社会化不足だと思う飼い主さん。

リハビリだと思って、少しづつ社会化に再チャレンジ、そしてセルフコントロールが出来るように少しだけ、大切な家族である愛犬に手を貸してあげてみませんか?







スポンサーサイト
10 : 51 : 36 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
しつけ教室って。。。1
2018 / 02 / 22 ( Thu )
今日はちょっと真面目なお話し。

犬のしつけ教室とか、犬のしつけ方教室とか、○○ドッグスクールとか、いわゆる家庭犬のしつけを教えてくれるお教室。
インターネットで検索するとたくさん出てきますよね。

でも、何を基準にどうやって選んだら良いのかが分からなかったり、何となく敷居が高いような気がする。。。とか。

そんな飼い主さんの為に、ちょっとだけしつけ教室(今回は全てしつけ教室と言う名前を使います)について、お話ししようと思います。
今回は、預託訓練(完全に犬を預けてトレーニングを行ってもらう)は、省きます。

しつけ教室は大きく分けると、飼い主さんがレッスン場まで通うケースと、トレーナーが自宅に来てくれる出張形式の2つに分かれます。
レッスン場まで通うのは面倒くさいから自宅に来てくれる方がいいな。と思われる方や、自宅には来られるのはちょっと。。。や、
どちらが良いのか分からない等々。。様々だと思います。

レッスンのタイプですが、
☆ 他の犬達と一緒にレッスンを受けるグループレッスン
☆ トレーナーと飼い主さんと犬のマンツーマンでレッスンを進めて行くプライベートレッスン
と呼ばれるものの2つに分けられます。
出張型の場合は比較的、プライベートレッスンが多いのかな?と思います。

じゃあ、どうやって選んだら良いんだろう???という事になりますが、どんなタイプのしつけ教室を選んだら良いのか迷った時は、
しつけ教室を探す前に、まず「どうしてしつけ教室を探そうと思ったのか?自分の犬に何が必要なのか?」を考える事が先決だと思います。

どんなタイプが必要なのかが見えてくると思います(^o^)

レッスン場まで通ってグループレッスンを受けるのか‽プライベートレッスンを受けるのか?
または、主張形式でのしつけ教室を探して、自宅まで来てもらってレッスンを受けるのか?
どのタイプでレッスンを始めるのかは、個々の犬と飼い主さんが抱えている問題やどうしたいのか?などで変わって来るので大きな違いがあります。

もし、しつけ教室の選び方で迷っている事があれば、お気軽にご相談くださいね。(無料ですのでお気軽に(笑))
10 : 00 : 37 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
そろそろ本腰入れないと。。。
2018 / 02 / 13 ( Tue )
何となくサボりがちだった、ドッグダンスの練習。
そろそろ本腰入れないと、春のドッグダンスシーズンに突入しちゃいます。
今シーズンの踊り始めは先日の、「はあとわんこ」さん主催の発表会。
今迄なかなかスケジュールが合わず参加できなかったのですが、やっと参加出来ました。
久しぶりのお仲間にも合えたり、病気になってしばらくダンスをお休みしていたワンコが元気に復活している姿を見られたり。。。と和気あいあいとリラックスした暖かい雰囲気の発表会でした。

ドッグダンスは、犬が踊る順番を覚えて動くのではなく、その都度その都度ハンドラーが全て指示を出して、犬がその指示を聞いて動きます。(練習を繰り返しているうちに、犬自身が流れを覚えていく事は多々ありますが。。)

去年の秋にやっていたルーティンを一部変更を加えて、NANAにとってはちょっと馴染みのない新しいポジションも入れました。

046.jpg

練習をしていても変更したことに関して、NANAは「やる事は解ったけど、前はそんなことやってなかったし。。。」みたいな💦今一つ納得していない様子が伺えたのだけど、この日の発表会でやっと納得してくれた気がしました。

犬種や個々の性格にもよると思いますが、NANAの場合は彼女自身が納得しないと、思考の流れが止まってしまいます。(アタマガカタイノデス(笑))
なので今回の発表会参加は、私にとってもNANAにとっても大きな収穫がありました!

「はあとわんこ」さん、スタッフの皆さまありがとうございました(*^_^*)

048.jpg


09 : 58 : 38 | フリースタイル(ドッグダンス)・ラリオビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。