スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
hulaの頸椎ヘルニア
2015 / 07 / 14 ( Tue )


久々に、テンションマックスに近い状態で、意欲的に動いていたauraファンマッチ。

そんな、ファンマッチから帰宅2日後、様子がおかしい。。。。。
なんとなくダルそうだな~から始まり、あれよあれよという間にビッコを引きだし、その日の夕方には身体に触られる気配やNANAが近くを通るだけで「キャ~ン」の叫び声。

夜、眠るときも身体を横にすることが出来ず、ずっと伏せの姿勢で一晩中体を緊張させている様子。

これはただ事ではない!
きちんと調べなくてはいけないと思い、早速、レントゲン・CT・MRI・造影検査を受けました。
もちろん検査による全身麻酔のリスクも考えましたが、とにかく現状を把握しなくてはダメだと思ったのです。

結果、「頸椎ヘルニア」 第7頸椎右側に発症し、前足に軽いナックリングも出ていました。

手術が一番!とのお話も頂きましたが、いろいろ考えた結果、私は投薬治療を選択。

そのころhulaは前足に痺れも出ていたと思われます。
ただただひひたすら前足を舐め続け、あっという間に肉球がズル剥け。よく言われる「舐め壊し」の状態です。
靴下を履かせても10分もたたないうちに、ビショビショ。。。。
朝起きると、床には舐め壊した肉球からの出血の後が点々と。。。
季節的に蒸れてしまうのも避けたかったので、エリザベスカラーを使うことにしました。

2015-06-09


投薬治療と同時にエリザベスカラー生活スタート。
1か月後お薬終了。
薬の副作用で免疫が落ち、肉球の傷の上りにかなり時間が掛かりましたが、薬と同時にエリザベスカラーともサヨナラ☆

ビッコも治り、傷も上り、すっかり元気になりました。
少しづつお散歩も再開。

もちろんhulaの頸椎に突出してしまったものが、無くなったわけではないことも解っています。

日々、しっかりとケアをしながら、この「頸椎ヘルニア」と付き合っていこうと思っています。






関連記事
11 : 08 : 27 | うちの子達のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<新幹線に乗って。。。2 | ホーム | 春の総まとめ。。。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hulachura.blog.fc2.com/tb.php/104-4b91c75c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。