ラリーオビディエンス
2018 / 01 / 06 ( Sat )
今日は、去年の夏からNANAと始めたラリオビ(ラリーオビディエンス)について書いてみようと思います。
ラリオビとはアメリカにあるWCRLと言う団体の正式競技の事です。
他国では違う団体で行われている物もあり、ルールも多少違いがあるようですが、日本で行われているのはWCRLになります。

2012年から日本でも正式競技として取り入れられたラリオビ。
どんな事をやるのかと言うと、リングの中にいくつかのサインボードが置かれ、そのサインボードにはそこでやるべき指示が書いてあります。(サインボードは英語です)
そして1つの項目をやったら、次のサインボードまで脚足で移動し、そのサインボードに指示されたことをやります。
競技クラスはレベル①からレベル③まであり、クラスが上がっていくとサインボードに掛かれている指示の難易度が上がったり、サインボードの数が増えて行ったりもします。
レベル①を3回合格すると、レベル②へステップアップ出来ます。
レベル①のみリード付きで、レベル②からはノーリードになります。

サインボードに書いてある指示ですが、レベル①だと「sit」だけたり、「sit down」だったり、「90°pivot」(90度の方向転換)、「fast pace」(速足で)、「slow pace」(ゆっくり歩く)などです。
トレーニングをやり初めたばかりの人たちでも、楽しく出来る内容なんじゃないかな?と思います。
もちろん練習は必要ですが。。。(^∇^)

JKCやOPDESで行われている訓練競技との大きな違いは、競技の最中にオヤツをあげることが出来たり(あげられる場所は決まっていますが)、褒め言葉をどれだけたくさん掛けてあげてもオッケーな所ではないかと思います。

NANAは去年の8月と12月にレベル①の合格を頂いているので、今月の競技会で合格点が頂ければ、レベル②へとステップアップできます。
動画をアップしようと思ったのですが、上手くアップできずこれだからPC音痴は困る💦
後日アップしますね。
とりあえず、雰囲気だけでも。。。

2017.8 ラリオビ3
2017.8 ラリオビ1
2017.8 ラリオビ2

関連記事
17 : 48 : 47 | フリースタイル(ドッグダンス)・ラリオビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ラリオビの動画 | ホーム | 自主練開始!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hulachura.blog.fc2.com/tb.php/134-a8ccc076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |