FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
ドッグダンスって?その2
2018 / 01 / 12 ( Fri )
昨日のブログではドッグダンスがどんなもので、どんな形で開催されているかを書いてみました。
今日は、ワタシとNANAのHTM(ヒールワークトゥミュージック)のルーティーンをアップしてみたいと思います。
昨日も書いた通り、部門としてはHTM(ヒールワークトゥミュージック)なので、ハンドラー(ワタシ)とNANAが、離れてする作業は有りません。

踊り始めるまでに少々時間がありますが、あえてカットしていません。
たいていの場合、踊り始める前にはリングの中での馴致と言う物があります(団体さんや競技の形式によっては無い場合もあります)
これから踊る曲の音の大きさのチェックをしつつ、馴致をする訳ですが、この馴致の時間をどのように使うかは人それぞれです。
導線の確認をする人・犬にリングの中(匂いや雰囲気など)をチェックさせる人・細かい部分を犬と一緒に練習する人。。。
ワタシは、大抵の場合はリングの中をチェックさせることに時間を使っています。
その後、音楽スタートの合図を出して踊り始めます。

ひまわりの約束

2017年秋に「alohailio」さん主催で浜名湖で開かれた「funfunstage」と言うファンマッチの時の動画です。

最後にNANAにひまわりの首飾りを付けてあげる所で、衣装から上手く外れず(爆)ワタシのごまかし笑いで終わる。。。と言う残念な曲終わり方になっちゃってます。
こういうのは明らかにハンドラーのミス
これはこれで、改善点が見つかったという事で、それ以降はこの部分でのミスはありません((笑)

なんとなくでも、ドッグダンスってこんな感じなんだ~と言うのが伝わればいいなと思います。
関連記事
09 : 08 : 12 | フリースタイル(ドッグダンス)・ラリオビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<同感です! | ホーム | ドッグダンスって?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hulachura.blog.fc2.com/tb.php/137-e9085ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。