FC2ブログ
あした。。。
2013 / 04 / 19 ( Fri )
いよいよ明日です。

良い方向での緊張に変わってきてはいるのですが。。。

WCFO初参加なので自分の演技までの動きの流れがわからず、それを考えだしたら変な緊張が。。。

会場に入れる9時~受付開始時間~数人づつのグループでリンクを使っての馴致~開会式までの自分が、どう動くべきなのか。。。。(開会式直後に演技スタート。3番目なんです
NANAも同行するので、クレートを含め荷物とか着替えとかhulaのトイレ出しとか、場所の雰囲気を見せるとか。。。
いろいろ考えていたら頭がパンク

思わずWCFO大先輩でもあるアウラ西田氏に電話で泣きついたところ。。。

結果、軽く笑い飛ばされました
でも、アドバイスはしっかりといただきました。

のんびり過ごすも、一人でパニクって過ごすも明日までの時間は同じ。

軽く笑い飛ばしていただいたおかげで、勝手に緊張を作りだしている自分が馬鹿馬鹿しくなったのであまり考えないことにしました

DSCF0944.jpg


今、爆睡しているこのhulaを見習いたいと思います(。。。怖っ


明日の運転のお供は、じゃがり☆ 柚子こしょう味
じゃかり☆、大好きなんです



16 : 32 : 12 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
深呼吸。。。パート2
2013 / 04 / 16 ( Tue )
先ほどの後ろ向きな、泣き言ブログを見て下さった方々。。。

大変失礼いたしました。

かなり動揺していた様で、今読み返してみたらかなり見苦しい。。。

削除してしまおうかとも思いましたが、コレもまたワタシ。。。という事でそのままにしておくことにしました。


深呼吸のおかげ(?)でかなり落ち着きました。


一番大切な事を見落としたまま、当日までの4日間を過ごしてしまうところでした

もともと、hulaと楽しむことだけを目的に始めたフリースタイル。
なのに。。。さっきのワタシは自分の体裁だけしか見えていなかった。


サイアクだ。。。


体裁気にするほど何ができる???って思った瞬間楽になった。

体裁を気にする前に気にしなきゃいけない事、やらなきゃいけない事がたくさんあった

表現したり、伝えたり。。。という部分があるフリースタイル。
hulaを誰よりも知っているワタシがhulaと楽しめなければ、誰が見てもつまらなくて何も伝わらないものになってしまう。

せっかくのこの機会に、そんな結果に終わってしまうのは勿体無い


we wish

去年の秋のアウラファンマッチの写真
(東京FlyingDogs 笠原さんから頂きました。いつも素敵写真をありがとうございます。)
この日1日限りのルーティーンだったけど、この時は何も余計ことを考えずに、hulaとワタシだけの時間を楽しめた素敵な1分30秒だったな~。
あの時の気持ちが、きっとワタシのフリースタイルの基本なんじゃないかと思う。


もちろん緊張はしているけど、マイナスではなくプラス方向の緊張になってきましたよ~

19 : 12 : 34 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
深呼吸。。。
2013 / 04 / 16 ( Tue )
今週末は山中湖Woofさんで「WCFO」タイトリングコンペ。

昨日までは、当日ワタシがやらなければいけない事はただ1つ!!なんて思っていましたが。。。。

当日の順番が発表されました。

同じクラスにエントリーしているのワタシとhulaを含めて5組。
そのメンツを見てすでに泣きそうになっています。

ここでワタシが焦ったりしたら絶対当日に影響してしまう。。。


ワタシがやりたいことは何?
どうしたい?


hulaと呼吸を合わせて楽しめればサイコー
周りの評価はその後に続くもの
hulaを信じて!!



分かってるんです!
でも、泣きそう

はぁ~
ちょっと深呼吸します


15 : 44 : 11 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
タダ??じゃないんだよっ!!!
2013 / 04 / 13 ( Sat )
我が家のワン達のお散歩中に犬連れ、犬連れではない方、色々な方に声を掛けられることがあります。

所々にトレーニング要素を入れてのお散歩です。普通に歩いている時よりもトレーニング要素を入れている時やボールなどを使って遊んでいる時に声を掛けて頂くことが多いかな。

単純に「なんていう犬種なんですか?」→「いえいえ、雑種です(^^)」から始まり、その内容は様々。。。

今日はNANAとの散歩中に、お一人でゆったりとお散歩を楽しんでいる70代位の男性に声を掛けられました。

「その犬は何年くらい飼ってるの?」「どこで買ったの?」から始まり質問攻め
話の流れから保護犬なので、我が家に来てまだ5ヶ月くらいという事を説明したところ、「捨てられてた犬なんだからタダで貰えるんだろ?」と言われました。

当たり前のことですが、そんなことはありません。


☆ 医療費&諸経費( 不妊手術済の子は手術費も)の負担は最低限必要です

保護犬を希望し、保護施設に見学に行き「この子がいいです!」と引取り希望の犬まで決まった方でも、引き取るに当たり幾らかの費用がかかることを知ると、「お金を払うのならいらない」と言って帰られる方も希にはいらっしゃるようですが、大抵の場合、各保護団体さんのHPには、引渡しの時に掛かる費用の他に譲渡の条件

家族全員が飼育に賛成していること。
○ 家族の一員として、最後まで責任をもって愛育すること。
○ 毎日のしつけ、その他犬の健康管理を怠らないこと。
○ ペット飼育可能な住環境であること。

等など。。。様々な条件が記載されています。

これはには、引き取られた犬が再度捨てられてしまったり、引き取られたものの、その先で辛い思いをしないようにと言う理由もあります。


DSCF1266.jpg


ワタシはその方の発言を聞き流すことは出来なかったので、なるべく解りやすくゆっくりと説明しました。

「ふ~ん。そういうもんなんだ。」位には解って頂きたかったのですが、最後まで理解してもらえず、別れ際には「アンタ、物好きだね。捨てられた犬にお金を払って貰ってくるなんて。じゃねっ。」の一言でした。

やるせないというか、憤りというか、なんとも言えない気持ちになりました。

ワタシは物好きでしょうか?

「保護犬を迎えるなんて偉いのね~。そんな勇気はないわ。」などと言われることもあります。

ワタシは偉いでしょうか?



声を大にして言いますが、ワタシは物好きでもないし、偉くもありません。


たくさんの保護されている犬たちがいます。
そのすべての犬たちに、新しい家族を。。。なんて、とてつもなく大変なことです。
なぜなら、例えばその中のたった1頭に新しい家族が見つかったとしても、おそらくそれと同時に、何らかの理由で保護される事となった何頭もの犬が誕生しているでしょうから。。。



捨てられていた犬だからタダ?
買うと高いから?
タダより安いものはない?
飼い続けることが出来るかどうかわからないから、とりあえずタダでもらってみる?


そんな考え方だけでも、何とかならないですかね???







09 : 33 : 35 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ムフッ☆彡
2013 / 03 / 19 ( Tue )

Heelwork to Music - Crufts 2013の、Mary RayとRichard curtisのペアの演技は素晴らしかった

その中で、Richard curtisのステップ。
シンプルで簡単なのに可愛い。

コレ使える

いつか使おう


05 : 36 : 25 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>